So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

町会の餅つき大会!東京23区初の夜の出張議会改革検討委員会が実施されました! [ニュース]

20180212-1.jpg12日は午前中から地元、吾妻橋二丁目町会の餅つき大会で汗を流し、写真は子どもに餅つきを教えている所です。


毎年この時期になりますと餅つきが行われますが、吾妻橋二丁目町会の名物は高砂部屋の力士が餅を搗く光景が見られたり大子錦による相撲部屋そのもの「ちゃんこ鍋」がふるまわれる事です。


今年のちゃんこ鍋は味噌味で、みそベースに豚肉、大根、キャベツ、玉ねぎ、お酒、厚揚げ、人参、椎茸、こんにゃく、ニラを入れて煮込みますので野菜からうま味が出ますのそのハーモニーが格別で美味しいのです。


今日は一日多忙で、午後6時になると東京23区初の試み夜の出張の議会改革検討委員会が実施されますので八広地域プラザ吾嬬の里に向かいました。


初の試みですから、区民の皆様がどの位ご来場下さるのか心配でしたが、結果的の40名位の方がいらっしゃいました。


時間が午後7時から8時半まででしたので実際に処理出来たのは2項目程度でした。


やはり区民の皆様が見ていると言う緊張感から全体的に緊張感がある委員会になったと思います。


特に時間制限が厳しい点が良かったと思います。


通常は2時間から3時間はかかり、時間オーバーで次の予定にも影響が出てしまう事もしばしばあります。


これを防止する為に議会改革検討委員会の前に議会改革運営協議会が行われていますが、これも大変で午前中に終わる予定でも午後1時過ぎになる事がしばしばあり、午後に行われると午後7時頃に終わる事もあります。


新たに条例を作る事は、様々な委員の声や考え方を調整しながらの作業ですので、これも民主主義のコストかも知れません。


また、資料や条例案は委員それぞれが先進自治体の条例等を調査し、作成すしますので委員の仕事量は多く、何しろ初めてのものですから時間も労力もかかるものです。


やはりこうした苦労がある事を区民の皆様が見て下さり知って下さる事が何よりの励みになるものです。


傍聴にいらして下さった皆様に感謝申し上げます。

nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

nice! 10