So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

町会の餅つき大会!東京23区初の夜の出張議会改革検討委員会が実施されました! [ニュース]

20180212-1.jpg12日は午前中から地元、吾妻橋二丁目町会の餅つき大会で汗を流し、写真は子どもに餅つきを教えている所です。


毎年この時期になりますと餅つきが行われますが、吾妻橋二丁目町会の名物は高砂部屋の力士が餅を搗く光景が見られたり大子錦による相撲部屋そのもの「ちゃんこ鍋」がふるまわれる事です。


今年のちゃんこ鍋は味噌味で、みそベースに豚肉、大根、キャベツ、玉ねぎ、お酒、厚揚げ、人参、椎茸、こんにゃく、ニラを入れて煮込みますので野菜からうま味が出ますのそのハーモニーが格別で美味しいのです。


今日は一日多忙で、午後6時になると東京23区初の試み夜の出張の議会改革検討委員会が実施されますので八広地域プラザ吾嬬の里に向かいました。


初の試みですから、区民の皆様がどの位ご来場下さるのか心配でしたが、結果的の40名位の方がいらっしゃいました。


時間が午後7時から8時半まででしたので実際に処理出来たのは2項目程度でした。


やはり区民の皆様が見ていると言う緊張感から全体的に緊張感がある委員会になったと思います。


特に時間制限が厳しい点が良かったと思います。


通常は2時間から3時間はかかり、時間オーバーで次の予定にも影響が出てしまう事もしばしばあります。


これを防止する為に議会改革検討委員会の前に議会改革運営協議会が行われていますが、これも大変で午前中に終わる予定でも午後1時過ぎになる事がしばしばあり、午後に行われると午後7時頃に終わる事もあります。


新たに条例を作る事は、様々な委員の声や考え方を調整しながらの作業ですので、これも民主主義のコストかも知れません。


また、資料や条例案は委員それぞれが先進自治体の条例等を調査し、作成すしますので委員の仕事量は多く、何しろ初めてのものですから時間も労力もかかるものです。


やはりこうした苦労がある事を区民の皆様が見て下さり知って下さる事が何よりの励みになるものです。


傍聴にいらして下さった皆様に感謝申し上げます。

nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

防衛省に深刻なショック!陸上自衛隊AH-64D高性能戦闘ヘリが機体トラブルで墜落! [ニュース]

20180206-1.jpg5日佐賀県神埼市千代田町に墜落したものと同型の陸上自衛隊AH-64D高性能戦闘ヘリが、機体整備後の試験運転中機体トラブルで墜落しました。


目撃情報や墜落時の状況を捉えた防犯カメラの映像から、2枚あるメインローターの一部が脱落し、制御不能となりほぼ垂直に墜落してしまいました。


単なるエンジントラブルならメインローターを空回しさせ着地寸前にローターの角度を変え揚力を高めて不時着させる事が出来ますが、メインローターやテールローターが外れてしまいますと、どんな高性能ヘリでも墜落してしまいます。


私も何度か撮影等でヘリコプターに乗った事がありますが、飛行機の様に非常措置としてパラシュートで脱出できる装備は積んでいませんのでこの様な事態になれば回避出来ません。


それ程信頼性のある機体なのですが、今回は有り得ない様なメインローターの脱落事故の背景には定期検査での作業に何らかのミスがあった可能性が強そうです。


また、この様な重要な部品の取り付けには、ボルトも緩み防止措置がされて居たりボルトに割ピンの様なものがある事が多く二重三重の安全対策がされているものです。


しかし、AH-64Dのローターの上部にはAN/APG-78ロングボウ・レーダーと呼ばれる360度周囲を捜索や監視できるレーダーがあり、複雑な構造になっている事も今回の事故に関係があるのかも知れません。


ですが、この様なミスで若く優秀な自衛隊員を失ってしまった事は大きなショックですし、国としても大きな損失ですお亡くなりなられた自衛員のご冥福をお祈り致します。


何より今回の事故で民間人に死者が出なかった事や小学生が軽い怪我で済んだ事はたまたま運が良かっただけで、安全対策をしっかりする必要があります。


最近、米軍や自衛隊機の事故が多い背景には北朝鮮情勢を控えて任務が増えている事を意味するものかも知れません。


くれぐれも事故の無いように任務に励んで下さればと願わずにいられません。

nice!(7) 
共通テーマ:ニュース

インフルエンザ歴史的大流行!感染者1000万人!全国的に大流行! [ニュース]

20180205-1.jpg感染を拡大させない為に発症後最低5日間は外出や登校してはいけません。


インフルエンザの歴史的大流行の背景にはインフルエンザA型とインフルエンザB型が同時流行している事が原因です。


一番感染し易いのは保育園などの乳幼児で、免疫が充分に形成されていない事や親も仕事がありますので、本来は休ませなければならない状況でも保育園に通わせてしまう恐れがあるからです。


次に感染が多いのは、満員電車に乗る事が多い父親で、換気が悪く閉鎖された電車内は多くのウイルスが飛散しており、つり革なども感染者が触れると、知らないで掴まった人の手にウイルスが付着したまま家に持ち込んでしまいます。


特に汚染された手で食べ物を触りますとウイルスを食べてしまう事になります。


子どもには、外で買い食いをさせない、この時期は食べ歩きをしない、させない事が重要です。


現実問題として、感染者1000万人と言われ全国的に流行していますので、感染するリスクは高く、予防注射をしていても感染する危険があると言われています。


防止には、外出先から帰ったら手洗いとうがい、室内には加湿器を使い事がお勧めです。


しかし、超音波加湿器の様な加熱を伴わない機器の場合は手入れをきちんとしていないと加湿器のタンクや超音波部の隅にレジオネラ菌が繁殖し免疫力の弱い高齢者などが感染すると、重症化することもあるので注意しましょう。


超音波加湿器には、浄水は要らずに水道水を、水道水に含まれる塩素は菌を死滅させますが、水をためたままにしておくと繁殖します。


菌の感染予防には専用の薬剤やクエン酸の水溶液での洗浄が有効で、洗浄後は十分に乾燥させる事が必要です。


我が家の場合は、超音波加湿器を分解してキッチン泡ハイターで消毒し汚れをブラシで落として、汚れが出なくなるまで洗浄しています。


また、購入する際には分解し易く洗浄消毒がし易いものを購入しましよう。


更に、水道水以外に消毒薬等を混入させますと菌は死ぬかも知れませんが、消毒薬も気化して飛散しそれを吸い込んだ人が死亡する事件が以前韓国のオキシー・レキットベンキーザー社で製造された加湿器殺菌剤で95名も死者が出ています。


原因は、オキシー・サクサクと呼ばれる殺菌剤が加湿器の中の水と混ぜ、蒸気にして出すことで菌を除去する効果があると宣伝されていましたが、これおを吸い込みますと肺胞を硬化させ治療が困難になり死亡する恐ろしいものでした。


不用意に消毒剤を入れない様にしましよう。

nice!(11) 
共通テーマ:ニュース

新成人を失望させた着物レンタル業者はれのひ㈱の計画倒産詐欺事件!前払いは危険 [ニュース]

20180110-1.jpg8日の成人の日には予約していた晴れ着が届かないなど、各地でトラブルが表面化し、その後計画倒産の可能性が発覚した着物レンタル業者横浜市中区桜木町1-101-1はれのひ㈱は設立平成23年3月28日、資本金150万円、篠﨑洋一郎社長は雲隠れして所在不明です。


成人と言う記念すべき日にこの様な事件が起きてしまった事に憤りを感じざるを得ません。


そもそも資本金150万円の会社が26年8月に横須賀店、27年4月に福岡天神店、同年12月に八王子店、28年6月につくば店、28年11月に柏店を新規開店させるなど異常な急成長の陰には犯罪の臭いがします。


20180110-3.jpgネットの世界はすごいもので篠﨑洋一郎社長の顔写真も公開され上海の商談イベントでは第1回中日婚礼文化研究会の講師として紹介されています。


この計画倒産詐欺師は茨城県出身で1962年8月11日産まれの現在55歳である事や現在上海に潜伏しているとの情報や横浜のMMタワーズ・フォレシスと言う高層マンションに住んでいた事も暴露されています。


悪事千里を走ると言いますが、現在の様にインターネット時代になると世界中何処に逃げても居所が分かってしまう時代でこうした悪質な計画倒産詐欺は許してはなりません。


また、こうした貸し衣装のレンタルの予約で代金を先払いさせる業者は警戒が必要ですし、高額な金額を前払いさせる事には法律的な規制が必要だと思います。


騙されない為には高額な金額を前払いさせる業者の情報をネットで情報を共有したり、信頼できる会社なのか予め調べる必要があると思います。


nice!(12) 
共通テーマ:ニュース

新年(平成30年2018年)を迎えました!当ブログも皆様のお役立つ情報を提供します! [ニュース]

20180101-3.jpg

新年(平成30年2018年)を迎えました!


当ブログも皆様のお役立つ情報を提供して参ります!

nice!(9) 
共通テーマ:ニュース

国連安全保障理事会北朝鮮への石油製品90%削減する制裁決議を採択! [ニュース]

20171224-1.jpg22日、国連安全保障理事会は北朝鮮による11月の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けた同国への新たな経済制裁決議を全会一致で採択しこれは過去1年1カ月で4回目となりますが北朝鮮は譲歩しないと見られます。


新たな経済制裁は、来年1月1日以降のディーゼル燃料や灯油を含む北朝鮮への石油精製品の年間輸出量の上限を50万バレル相当に設定しました。


更に、海運制裁も同時に強化し、北朝鮮籍の貨物船で安保理の禁輸品を積んでいることが疑われる船舶について、加盟国が港で拿捕や臨検、押収・凍結を行える規定も盛り込まれました。


ロシアに配慮してか「海外の北朝鮮労働者を1年以内に本国に送還する」としていた当初案の規定は2年以内に修正されています。


しかしながら北朝鮮は譲歩処かまた何かをする可能性があり、年末から年初にかけて緊張が更に高まっています。


ティラーソン米国務長官は、米軍に戦争の準備をする様に指示した事も伝えられており、制裁と軍事的脅威が連動し始めています。


同氏は先週、チャイナとロシアが、金正恩朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮の現体制を支援していると言って暗に両国をけん制し今回の全会一致で採択に向かわせています。


アメリカは歴史上偽旗作戦や事実誤認でも戦争を始めた事もありますので今が非常に危険な状態かも知れません。


日本には世界最強と言われる第7艦隊がおり約4万人の米軍の兵士が駐留していますので、北朝鮮ミサイルの攻撃目標になって居る様ですが、グアムも同じで6千人の軍関係者がおりこちらには核兵器が置かれています。


仮に北朝鮮がミサイル攻撃をするとしたら核兵器のあるグアムを先に攻撃する事が予想されます。


こうした瞬間米軍の基地から北朝鮮の主要な軍事施設に向けてミサイル攻撃が行われ、約2時間後には大規模な空爆が平壌で始まりますので、日本国内にある米軍基地が攻撃される前に決着がついてしまうと思われます。


しかし、問題は朝鮮戦争と同じ動きになればアメリカ、チャイナ、ロシアの代理戦争へと発展する恐れがあり、これをアメリカが警戒しています。


こうなりますと朝鮮半島は徹底的に破壊され難民の流出等の懸念がありますが、今は衛星で監視出来ますので軍事拠点がピンポイントで攻撃出来ますので内戦にならない限りその可能性は低いのではないでしょうか。


私が以前フランスの映画祭で同じ宿に泊まって居たクロアチアの放送局のディレクターは、戦争中どうしていたのか伺いますと戦争には行かずに英国に逃げていたそうです。


これと同様に韓国や北朝鮮の富裕層や特権階級は既に国外に出ている事も推測され、実際に戦うのは統制を受けた貧困層だけかも知れません。

nice!(9) 
共通テーマ:ニュース

航空自衛隊のスクランブル発進回数既に過去最高!大国が狙う日本の領土! [ニュース]

20171220-1.jpgご覧のグラフは防衛白書に記載された28年度までの航空自衛隊のスクランブル発進の回数のグラフですが、平成29年には既に過去最高だった28年を更に超える1200回を超えている事が分かりました。


この事は北朝鮮情勢を巡り軍事的な緊張が更に高まっている事を意味し、日本を取り巻く大国の思惑が伺われます。


明らかに言える事は、世界の中には意図的に平和を破壊して利益を得ようとする人達が居るのです。


過去の戦争の歴史を振り返りますと戦争が繰り返された事は忘れてはなりませんし、我が国は江戸時代に平和な時代が長く続いたのは島国と言う天然の城壁がありその中で自給自足出来たからです。


しかし、産業革命後の世界は大量のエネルギーや資源が必要な世界に変わり、資源を求める形で戦争になり、、今日本の平和を脅かしているのは我が国をとり巻く豊富な海洋資源が狙われているのです。


最近、お魚の価格が高騰し店頭で魚貝類そのものが激減しているのは、日本の海洋資源が盗まれているからです。


具体的には、日本の領海内でも大量の密漁船が来てしまいますと、日本の漁師さんは危険を感じたり網を切られたりしますと大きな損害を受けるますのでそうした漁場に近づけなくなってしまいます。


特に密漁船は武器を持って居たり、チャイナの漁船と称する船が海上保安庁の船に衝突した事件を見ても分かる通り、小さな日本の漁船が彼らの大きな漁船でぶつけられれば沈んでしまいます。


こうした漁船や海洋資源を守る活動が航空自衛隊のスクランブルであったり、海上保安庁の警備や取締活動なのです。


20171220-2.jpgこれは日本の防空をイメージ図にしたものですが、日本の領海や排他的経済水域は広いので、レーダーシステムで領海侵犯の可能性がある航空機の動きを察知し、速やかに対応する為にはマッハと言う高速で飛べる二機の戦闘機が向かいます。


二機必要なのは領空侵犯した航空機を挟み込んで誘導する必要や援護の為で、実際には航空機同士が高速で飛行していますので一瞬のミスが衝突に繋がり、大変危険で緊張を伴う任務なのです。


これが365日毎日3.2回以上繰替えされている事はパイロットは疲労しますし、機体も疲労するので大変コストがかかるのです。


こうした背景には、日本の憲法の規制が強く軍事力が制限強すぎて何も出来ない事を知って居る為に、意図的に疲弊させ偶発的な事故を起こさせる狙いがある事も疑う必要があります。


つまり攻撃される事が無いから平気で侵入しスクランブル発進して来るかと言う挑発を繰り返しながら、日本の防空の盲点を探っているのです。


日本の憲法を早く改正しませんと日本の漁業が衰退し、お魚は外国から買う国になりかねませんし、まちから魚屋さんが消えてしまいます。


既に日本の魚は減っていますし、鮮魚市場もチャイナや韓国系の企業が海外から安い魚貝類を輸入し過剰な供給をする事で日本の漁業を衰退させ海洋資源である漁場も奪おうとしている事に日本の消費者が気付いて欲しいと思います。


これを食い止めるには憲法を改正して独自の軍を持つ事、魚介類を買う時は産地を確認し国内産のものを買う事が日本の漁業を守る事に繋がる事を消費者が理解し賢い消費行動ができるかにかかっています。

nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

葛飾区議会議員選挙から分かる小池独裁帝国の崩壊と沈み行く船と化した都民ファースト [ニュース]

20171113-1.jpg12日行われた葛飾区議会議員選挙の開票結果から分かる小池独裁帝国の崩壊と都民ファーストは将来消える予感が否めません。


20171113-2.jpg葛飾区議会議員選挙では議席数40を巡り59名の候補者が出馬する大激戦が予想されていましたが、やはり当落線上では1票差で当落が決まる大変な激戦だった事が分かります。


都民ファーストは当初7名の候補者を立てましたが、都議会議員選挙で51,000票余りを取り当選した都民ファーストの米川大二郎都議の新人の名古屋からの落下傘候補つたえりな候補へのセクハラやパワハラ疑惑がフライデーに掲載されつた候補は離党し無所属、更にうめだ候補も離党し音喜多都議の推薦を受けて無所属で出馬した為に5名となりました。


結果は都民ファースト5名中、僅か1名しか当選しませんでした。


先日の衆議院選挙で総崩れとなった希望の党、今回の葛飾区議会議員選挙で都ファーストも崩落が確定的になり小池ゆりこ東京都知事の独裁帝国の崩壊が近いを示唆しています。


私は小池バブルと見ていますし、金に汚い小池氏率いる都ファーストと希望の党の内情が次々暴露されていますから再起は絶望的だと思われます。


今回の選挙で注目されたのは、反日放送局と化したNHKから国民を守る会の代表立花孝志さん、外国人に生活保護費1,200億円はおかしくない?を掲げる鈴木信行さんこの2名が当選された事は政治が変わる事を予感させます。


その理由は、皆がタブー視して来たNHK利権や在日利権を厳しく追及しており、様々な圧力や嫌がらせに屈せず戦い続けている方ですので、今のおかしな政治である事なかれ主義、政党の党議拘束で議案に反対出来ないしない議会が変わると思います。


このご両人には是非とも頑張っていただきたいと思います。

nice!(8) 
共通テーマ:ニュース

米トランプ大統領来日で広範囲にわたり交通規制!混雑や宅配便の遅れが! [ニュース]

20171104-1.jpg警視庁が発表した都内高速道路の交通規制地図ですが、かなり広範囲に及んでいる事が分かり警視庁は警官1万人態勢で警備に当たるそうですから都心部は検問などもありそうです。


滞在中の3日間は都心での交通混雑や貨物の輸送が滞りますので宅配便などの遅れが予想されますのでご注意下さい。


私も5日に撮影の仕事でスタッフと朝早く中央高速を利用する予定でしたが、安全を見て都心部は高速を使わず一般道を抜けて行った方が良さそうだと考えていましたが、時間的にセーフな感じです。


それは、現在トランプ大統領がハワイをたつそうで、ハワイからの移動時間を考えると午前中9時前後に到着するのではと思われ、余り影響は無いと思いますが高速道路ではどの様な規制があるのかは読めません。


トランプ大統領のアジア歴訪の目的は北朝鮮に対する周辺諸国からの圧力又は軍事的ミッションの可能性が高い事を示唆しています。


2日に朝鮮半島周辺でアメリカのB1戦略爆撃機2機が韓国上空で訓練を行いましたし、日本には最先端戦闘機のF-35が26機も配備され、米空母も3隻体制で北朝鮮の軍事拠点を同時攻撃出来る体制を作り始めている様です。


日本国内での警察による警備体制もかなり強化されていると見られ、特に目を光られているのは北朝鮮のスパイ活動やテロだと思われます。


トランプ大統領滞在中は厳戒な警備体制が取られますが、ソフトテロの危険性は常にありますのであまり人の集まる所は狙われる危険がありますので近づかないなどの危機管理をすべきだと思います。

nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

防衛費30年度概算要求5兆2551億円!イージス・アショアの配備を急ぐ! [ニュース]

20171025-1.jpg防衛省は防衛費5兆2551億円に上る30年度概算要求を8月31日付で財務省に提出していますが、迫る北朝鮮と米国のとの軍事衝突の危険性が高まる中でその目玉としてイージス・アショアの配備を掲げました。


イージス・アショアとは、正しくはイージス弾道ミサイル防衛システム(Aegis Ballistic Missile Defense System)と言われるもので、上の写真はイージス艦ですがこれに搭載されている防空システムのAN/SPY-1レーダーを地上基地に設置する事でコストと配備までの時間の短縮が図られるものです。


イージスシステムを拡張し艦船と地上配備型のものを連携させることで、同時に複数の弾道ミサイルが我が国に発射されても対処できる様に自動警戒監視システムの導入も計画しているそうです。


周辺海域における安全確保為に哨戒機や哨戒ヘリの機齢延伸の為の予算や護衛艦の建造と護衛艦部隊54隻体制にする為に護衛艦や潜水艦の艦齢延伸、SM-6ミサイル取得が盛り込まれました。


島嶼部に対する攻撃に対応する為に、固定式警戒管制レーダーのリニューアルや機能の向上、F-35戦闘機購入及びF-4戦闘機からF-35に機種更新、水陸機動団の整備等の強化が行われます。


弾道ミサイル攻撃への対応では新規にイージス・アショアの配備の為の検討着手と各種迎撃ミサイルの購入が挙げられています。


この他にも、大規模災害への対応経費や宇宙空間における監視体制の強化、サイバー攻撃に対する対応、情報機能の拡充等が挙げられています。


こうした予算案からもアジアの緊張が高まっている事が伺われます。


nice!(6) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ