So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

新しい歴史教科書をつくる会東京支部の第19回定期総会と記念講演! [ニュース]

20170527-1.jpg27日文京区シビックセンターで新しい歴史教科書をつくる会東京支部の第19回定期総会と記念講演が行われました。


写真は評論家Polocy Analyst江崎道朗氏の記念講演「トランプ政権と歴史戦の展望」と題された講演が行われた時のものです。


この団体は20年ほど前から靖国神社で8月15日になると宣伝活動をしていたので知っておりましたが、新しい歴史教科書をつくる会の推薦する教科書が未だに教科書として何処の自治体でも正式に採択されていない事を聞き驚きました。


この教科書は小泉政権だった頃、日本のマスメディアや海外のメディアから激しい攻撃を受けており、靖国神社では小泉総理の靖国参拝とつくる会の推薦する教科書が批判する報道がされていました。


その時たまたま私も靖国神社内で撮影許可受けて撮影をしていると、韓国のテレビ局のアナウンサーがレポートしているすぐ後ろで旭日旗を振り回す人が数人居て、日本人ならこの様な事をしませんのでやらせ報道だと見抜きました。


私は、空かさず韓国のマスコミがやらせ報道をしているぞとカメラで撮影しながら抗議すると、近くに居合わせた方が一斉に協力して下さり旭日旗を振り回す人たちは姿を消しました。


気まずくなったのか韓国の撮影クルーもその場から姿を消しましたが、暫くすると私の周りに数人の得体の知れない人がが居て取材許可証を見て何処のマスコミか聞いてきました。


直感的に韓国のKCIAのスパイだと感じましたので一切の質問を拒否しましたし、そこから立ち去らないと不法侵入になる事を告げると直ぐに姿を消しました。


こうして反日プロパガンダが作られ韓国内で放映されているのです。


韓国からすれば、日本の教科書に圧力をかけ歴史を修正させると言う対日工作があり、教科書を書き換えさせたのにつくる会の推薦する教科書が採択されるとこれが明るみになってしまうので潰そうとする思惑があるのは当然です。


現在も、聖徳太子を根拠が曖昧なまま馬宿王(うまやどのおう)という呼び方に変える動きがあり、日本の歴史教育が危なくなっています。


当ブログでも今後日本の歴史教科書の問題を取り上げてみたいと思いますので資料が手に入り次第連載で解説したいと思います。





nice!(7) 
共通テーマ:ニュース

福岡7億6千万の金塊強奪事件犯人逮捕!犯罪者に甘い福岡の都市環境! [ニュース]

20170522-1.jpg福岡市内に貼られている暴力団排除のステッカーですが、昨年7月には7億6千万分の金塊強奪事件が発生し、今年4月には現金3億8000万円余りが奪われた強盗傷害事件が発生しています。


福岡、愛知両県警は、愛知県内に住む20~40代の自営業の男6人を、窃盗容疑で逮捕しました。


この二つの事件に共通しているのが、福岡と言うキーワードで、盗まれた金塊が事件発生から1週間後には約半分の計約4億円分が複数回にわたり貴金属店で換金されていたそうでです。


つまり、昨年7月に7億6千万分の金塊160キロが強奪され、1週間後には約半分の計約4億円分が換金され、今年に入り残りの金塊が売却される事を知った男性が福岡のみずほ銀行から現金3億8000万円を引出し駐車場で奪われた事件との繋がりが疑われます。


奪われた男性は荒川区内在住の貴金属商との報道ですから、事前に3億8000万円分の現物を確認しのみずほ銀行から現金3億8000万円を引出し事が推測されます。


ここでこの二つの事件の関連性が疑われるのは、昨年7月に7億6千万分の金塊160キロが強奪されうち4億円分が換金され残りの80キロが3億8000万円で換金される予定だったのではないでしょうか。


つまり、昨年7月に7億6千万分の金塊160キロが強奪犯は残りの80キロの金塊を利用し買取り業者を誘き出し、現金が引き出される事を把握したうえで現金3億8000万円を計画的に強奪した可能性が高いのです。


ここから浮かび上がるのは、福岡県警が暴力団の壊滅を目指して取締強化した結果しのぎが減った暴力団がこうした犯罪に手を伸ばした可能性が高いのです。


金塊の量と言え現金の量から犯罪組織が関わらなければ不可能と思われるからです。


20170522-2.jpg福岡は修羅の国と言われる程暴力団が多く、多い背景には全国的に見ても比較的犯罪組織には甘い地域で警察の取締も甘かった様です。


また、地政学的要因で韓国に近い関係で犯罪者や犯罪組織が出入りし易い環境がある事も考えられます。


総合的に見ますと暴力団事務所の多い地域は、地域の暴力団に対する目が甘い地域が多く、更に警察の取締が甘い地域である事が多い事が考えられますので、地域の目が犯罪予防と犯罪組織の撲滅につながるのではないでしょうか。


nice!(7) 
共通テーマ:ニュース

ゴジラ対ヘドラの映画監督坂野義光さん死去!京成押上線の踏切事故で高齢者死亡! [ニュース]

20170513-1.jpgゴジラ対ヘドラの映画監督坂野義光さん死去!京成押上線の踏切事故で高齢者死亡の映画監督でありハリウッド版ゴジラのエグゼクティブ・プロデューサーの坂野義光さん7日くも膜下出血で倒れ死去されました享年は86歳で、昨年9月にお会いした時にはお元気で映画の企画を立てておりました。


坂野さんと言えばゴジラ対ヘドラの映画監督として有名ですが、本人曰くゴジラに空を飛ばしてしまった事から当時の東宝の経営者の怒りを買い二度とゴジラ映画を撮らしてもらえなかったそうです。


裏を返せば凡人には無いユニークな発想の持ち主であり、挑戦者だったのではないでしょうか。


20170513-2.jpg8日午前5時55分頃には新内の富士松櫓華太夫こと中島清氏(91歳)が京成押上線踏切で、高砂発押上行きの電車にはねられて死亡したとの連絡がありやり切れない思いが致します。


区内を走る京成押上線は立体高架が済んでおりますが、現在1ヵ所だけ踏切が残っている状態で、東武伊勢崎線の2号踏切も今後立体交差化される予定ですが、踏切はやはり危険なものである事を痛感させられました。


普段はそんなに危険を感じませんでしたが、お年寄りには大変危険が伴いますし、適正な安全対策が必要だと思います。


この踏切には防犯カメラが付いていたそうで、中島さんは遮断機の下りる前に踏切に入りそこで電車が来る警告音がなったため速足になり、つまづいて転倒され何度も立ち上がろうとしが立てず電車にはねられたそうです。


事故が起きたのが早朝の5時55分頃で踏切周辺には誰もおらず、非常ボタンを押してもらえる人も居なかった様で、踏切には異物センサーが付いていたそうですが、これも感知しなかったそうです。


踏切は危険がいっぱいです。


私も高校時代危機一髪の危険な経験があります。


高校に通う時にたまたま幼馴染の学友のお互い気になる同士の女学生と話しながら歩いていて踏切に差し掛かりました。


その時、遮断機も下りて居ないのに目の前の1メートル位の距離を急行電車が通り過ぎて行き、あと数秒ずれて居たら二人とも跳ね飛ばされて死亡していたかも知れません。


遮断機は電車が通過中に下りはじめ、踏切の遮断機は当てにならない事を痛感しました。


もしも、運悪く線路内入り死亡していたら事故ではなく心中と処理されたかも知れません。


それにしても、人の死というのは何時やって来るか予測が出来ない事が多い様で恐らく大部分の方はそんな事は予想すらされていなかったと思います。


人間いつ死ぬかわからない以上、今を最大限に生きる事が大切ですし、人間年を取るほど残り時間が短くなって行きますので時間がもったいないと言う感覚を持たれるのではないでしょうか。


またたった一度の人生ですからやりたい事は徹底的にやってみる挑戦者の人生のほうが面白いと思いますので、私は常にそうしています。

nice!(8) 
共通テーマ:ニュース

安保関連法により大型護衛艦「いずも」米補給艦の四国沖までの護衛に出発! [ニュース]

20170501-1.jpg2015年9月の安保関連法で密接な関係にある国が攻撃を受け、日本の存立が脅かされると判断された場合に自衛権の行使が可能になった事を受けて、朝鮮半島近くの居る原子力空母カール・ビンソンなどのために派遣された補給艦を四国沖までの護衛する為に横須賀基地を出港した日本最大の護衛艦「いずも」(撮影:大瀬康介)。


現行の憲法では「国際紛争を解決する手段としては武力による威嚇や武力行使を放棄する」と書かれていますが、この連携は戦争を抑止するためのもで「威嚇」ではありません。


北朝鮮の核開発に伴い世界は軍事的な緊張を強めており、周辺海域で各国は連携して軍事訓練を行っており、日米英仏の共同訓練のため29日にはフランス海軍の水陸両用攻撃艦が長崎県の海上自衛隊佐世保基地に入港しました。


北朝鮮は米国をはじめとする各国の警告を無視して29日に弾道ミサイル発射実験を行っており軍事的緊張中で何時戦争が始まっても不思議では無い状態です。


仮に戦争が始まっても日本の自衛隊は憲法の制約で適地攻撃用の装備はありませんので戦争に巻き込まれる恐れはありませんが、一方的に北朝鮮からミサイル攻撃や核攻撃を受ける恐れがあります。


そう考えますと、早い段階で北朝鮮の先軍体制を崩壊させる必要があり、大国の思惑を利用しながら軍事力をチラつかせ恫喝外交繰り返して来た北朝鮮の思惑はもう通用しない事を毅然とした態度で世界は示すと思われます。


日本最大の護衛艦「いずも」はこのあと、シンガポール共和国及び同国周辺海空域で実施されるシンガポール海軍主催国際観艦式及び多国間洋上訓練に参加する為にシンガポールに向かいます。


護衛艦「いずも」は新しい上にその大木さは、全長248.0m、全幅38.0mと非常に大きいのでシンガポールの人達は驚くと思いますし、日本の経済力の強さを再認識するのではないでしょうか。

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

都民体育大会結団式が開催されました。  [ニュース]

20170430-1.jpg28日すみだリバーサイドホールで都民体育大会の結団式が行われました。


私の所属する墨田区クレー射撃連盟からも8名の選手が参加する事になりました。


この選手に選ばれると言う事はかなりハードルが高く、公式の試合ではクレーの飛ぶスピードが速くなりますのでクレーが飛び出してから0.6秒で勝敗が決まる厳しいスポーツです。


20170430-2.jpgご覧のスコアーボードは平成29年4月20日に行われた第70回墨田区民体育大会でクレー射撃大会時のスコアーボードですが、1ラウンド25枚のクレーのうち20枚以上を4回、つまり100枚中80枚以上を撃ち落とした方が選手に選ばれています。


ミスが許されない過酷なスポーツなのです。


これがオリンピックでは100枚中99枚ぐらいの実力と言うか超人的な命中率が必要で世界の壁はかなり高いです。


0.6秒の内に、クレーの動きを読み取る為の動体視力とクレーの距離や速度から弾の到達地点を予測して撃つので瞬時に判断する能力が求められます。


このスピードで撃てるとクレーが出た直ぐ直後の比較的近い距離で命中しますのでクレーの破片が飛び散ると言う感触では無く、クレーが一瞬にして霧の様になり消えて見えます。


瞬時の動体視力と頭脳プレーが必要ですからなぜか、このスポーツの愛好家で年老いて頭がボケたと言う方に今までお会いした記憶がありません。


恐らく医学的に統計を取ってみるとこうした事が証明されるかも知れません。


上達のコツは銃の構え方所謂肩付けがしっかりした上で練習を重ねるしかありませんが、試合の数日前に練習するだけでもスコアーを上げる事ができると思います。


やは一番良いのは毎月定期的に練習すのが一番ですが、中々時間が取れないのが現実かも知れません。

nice!(8) 
共通テーマ:ニュース

米原子力推進航空母艦カールビンソンと日本の自衛隊が23日から共同訓練を実施! [ニュース]

20170423-1.jpg報道によると23日には西太平洋で米原子力推進航空母艦カールビンソンと日本の海上自衛隊の最新鋭イージス艦「あしがらDDG-178」と護衛艦「さみだれ DD-106」が3から5日の日程で共同訓練を実施するそうです。


写真はイージス艦「あしがらDDG-178」と同型のイージス艦「あたごDDG-177」です。


20170423-2.jpg米原子力推進航空母艦カールビンソンと共同訓練を行う護衛艦「さみだれ DD-106」です。


空母艦カールビンソンを中心とする空母打撃群は数日の内に日本海に入り北朝鮮の核とミサイルに備える体制を取る事を想定したものと思われます。


何故この時期に米軍と自衛隊が共同訓練を理由として想定されるのは、朝鮮人民軍創建85年に当たる25日は、6回目の核実験を行う可能性が指摘されているからで、警戒を強めている事を示唆するものです。


仮に北朝鮮が6回目の核実験を行った場合は米空母打撃群は北朝鮮の主要なミサイル基地等に先制攻撃を行う可能性が高く、当然北朝鮮も我が国に向けてミサイルを発射する恐れがありこれを迎撃する為にあたごが日本海で警戒するものと思われます。


20170423-3.jpg護衛艦のこの部分がVLS(Vertical Launching System)と呼ばれる垂直発射装置でSM-3(Standard Missile 3)と呼ばれる短距離から中距離の弾道ミサイル迎撃を目的とする艦船発射型弾道弾迎撃ミサイルがここに格納されています。


このシステムが我が国が仮にミサイル攻撃されたとしても、ミサイルを大気圏外で迎撃し破壊しますが、同時に複数のミサイルが発射された場合は全てを迎撃できる保証はありません。


万一撃ち漏らした場合は陸上に配備されたPAC3と呼ばれるパトリオットミサイルが20-30kmの範囲を防御する事になっています。


ミサイルが発射された場合はJ-ALERT(ジェイアラート)と呼ばれる全国瞬時警報システムにより、携帯電話や防災無線で知らされますので、頑丈な建物内部やビルの地下、地下鉄等に避難しましょう。


ミサイルは迎撃できなければ7分から10分で着弾します。


近くに着弾した場合は放射能や毒ガスが撒き散らかされている場合も想定されますので直接吸い込まない様に衣類等で口を塞いで風上に逃げる事をお勧め致します。

nice!(5) 
共通テーマ:ニュース

桜が満開で小春日よりの中で区立小学校の入学式が行われました! [ニュース]

20170406-1.jpg6日は区立小学校の入学式が行われました。

写真の横川小学校では3クラス85名のかわいい新1年生が誕生しました。

通学路には交通量の多い道路が多いので道路を横断するときは左の安全確認を忘れずに、交通事故にはくらぐれも注意してください。

また、現在はグローバル化社会が進みそれに伴う格差社会により経済的な問題を抱えておられる世帯には就学援助制度が用意されていますのでご活用下さい。

厚生労働省が公表する日本の子どもの貧困率は13.7%ですが、国連児童基金(ユニセフ)の公表する日本の子どもの相対的貧困割合は、14.9%(約305万人)と報告されています。

貧困が世代を超えて連鎖させない為には、こうした就学援助制度を活用する事も必要かも知れません。

また、グローバル化社会では一流大学を卒業したり難易度の高い資格試験で資格を取っても通用しない時代になって居ますので、何よりも人間関係力や激しい競争社会でも困難を克服出来る逞しさが必要です。

グローバル化社会で求められる人材とは、かつての協調性よりも困難に立ち向かえる挑戦者である事が必要で、安定よりも敢えて先の見えない厳しい世界に挑戦できる人材でだと思います。

私も若い頃に外資系企業や大手総合商社というまさにグローバル化社会の真っただ中で仕事をして来ましたが、英語は出来るのは当たり前、優秀な人材ばかりの職場ではストレスに強く体力が強い事が勝敗を決めます。

アメリカでは最も優秀な学生は学生時代に会社を起業します。

日本では優秀な学生は大手企業に就職する方が多いのですが、グローバル化社会では在職中にスキルアップして実力を高め、仕事で目立っているとスカウトされますので転職しながら適応力と人脈を広げ最後は独立を目指します。

結論から言えば学生時代の勉強よりも社会に出てからの勉強の方が大切ですし、社会に出てから貧困から抜け出す努力で克服できると思います。

協調性のある無難な学生では生涯使われる人間で終わってしまいます。

富裕層の割合は一桁代の数パーセントの人達ですが彼らに共通する点は、使われる人間では無い事、更に、安定を求めず絶えずリスクに挑戦している事、常に働き勉強をしている人が多いのです。

資本主義経済ではお金を稼ぎ出す事が出来る人が求められ、こうした人達の努力で支えられていると言っても過言ではありません。

◆就学援助の申請の内容は次の通りです。

 小・中学校へ通学するお子さまがいるご家庭で、経済的な理由により、学校でかかる費用の支払いが困難な場合、審査のうえ、その一部を墨田区が援助いたします。

 利用にあたっては、所得制限があります。学校を通じて「就学援助費受給申請書」をお配りいたしますので、内容を確認のうえ申請してください。

詳しくは、下記担当までお問合せください。
問合せ:学務課事務担当まで(区役所11階)℡5608-6303


nice!(7) 
共通テーマ:ニュース

東京都隊友会墨田支部の災害派遣における各機関の連携についての講演会! [ニュース]

20170403-1.jpg2日自衛隊のOB等で構成される公益社団法人隊友会の東京都隊友会墨田支部の総会があり、その後自衛隊東京地方本部企画室長の中村文彦三等陸佐による「災害派遣における各機関の連携について」と題された講演会が行われました。

20170403-2.jpg災害時における国と地方の責務と防衛省の責務・権限はご覧の通りです。

20170403-3.jpgそれぞれの機関は災害対策基本法で定められた枠組みで規定され、市民自らのによる対応では困難な甚大な災害の被害が出た場合政府が対応する事になります。

20170403-4.jpg政府対応の中で自衛隊が災害派遣されるものはご覧の3要件が必要になります。

基本的には現場の状況に応じて柔軟に対応できる様にされて居る様です。

20170403-5.jpg平成26年9月26日に発生した御嶽山の水蒸気爆発では噴石が多数落下し多くの方が死傷され標高3千メートルと言う高さでは空気が薄く揚力が得られないので強力なエンジンを持つ自衛隊のヘリコプターしか行く事が出来ませんでした。

多くの隊員たちは麓から3時間かけて三丁まで登り救助活動を行いましたが、現場は悲惨を極める状況で未だに5名の遭難者が発見されて居ないそうです。

一の池の捜索では火山灰が泥沼化しており、隊員が首まで埋まってしまう危険が生じ、捜索活動は困難を極めたそうです。

埋もれた遺体の捜索では地雷探知機を駆使して行われました。

そうした中で一番大切なのは自衛隊、警察、消防、自治体との連携ですが、お互いの無線の周波数が違うなどの連携の壁が見つかったそうです。

20170403-6.jpg結論から言うと自治体との平素からの緊密な相互連携が重要で、自治体も自衛隊OBを危機管理の専門家として採用する等して緊密な相互連携体制が取れる対策が必要になります。

最も重要なのは、自治体から若い自衛隊員を送り出す事で、地域の事情や地理に詳しい人が自衛隊員に居る事で災害時の対応力の差が出て来ます。

地域を守るのは地域の人達で人的交流が非常に大切です。


nice!(5) 
共通テーマ:ニュース

カナダの人権派弁護士デービット・マタス氏来日!中国の臓器移植に伴う大量虐殺を追う [ニュース]

20170329-1.jpg28日東京都の都議会第二会議室で中国の臓器移植に伴う大量虐殺を取り上げた映画の上映会が開催されました。

そして、この問題が事実である事を検証されたカナダの人権派弁護士デービット・マタス氏が自費で来日され、経済大国である日本の協力が是非欲しいと言う事で会見が行われました。

この問題は、中国が日本や諸外国のマスコミに対して厳しい情報統制をしている為に日本の新聞やテレビで全く取り上げられない為に、殆ど知られていません。

これでは人権を無視して罪も無い太極拳を用いた健康法を実践していただけに過ぎない法輪功の学習者の人々が逮捕投獄され生きたまま臓器を摘出され、その臓器が高値で売れる為に特権階級の人々の金儲けの為に大量虐殺されている事をデービット・マタス氏は証明しています。

中国共産党を崩壊させなければこうした問題は解決しないと思いますが、デービット・マタス氏は中国共産党は外国からの批判は無視できない筈だと述べて居ました。

会場からは、日本よりも強大な軍事力を持つアメリカを動かすべきだと言う声が上がりました。

元ジャーナリストで米国スタンフォード大学フーバー研究所の村井実氏がいらして、日本は何も出来ない現実を語って下さいました。

米国スタンフォード大学フーバー研究所は何かと言うと正式名称はHoover Institution on War, Revolution and Peaceで邦訳すればフーヴァー戦争・革命・平和研究所です。

何故か村井先生を話が合って翌日には先生から「Japn Today」と言う新聞が送られて来ました。

やはり、この問題も尖閣問題もアメリカと中国との権力闘争が深く関わっておりアメリカを動かさなければ解決しない恐れがあります。

やはり外国の人達と直接接して様々な情報を手に入れる事が世界情勢を把握する上では欠かせませんし、今は世界中が色々な面で繋がっていますので交流は欠かせません。

この日も中国の方から北朝鮮情勢を聞きましたが、中国と北朝鮮との関係悪化はかなり進んで居る様で北朝鮮の孤立と韓国の政治的混乱から朝鮮半島情勢から目を離せそうもありません。

それにしてもデービット・マタス氏の異国の縁もゆかりも無い人でも私財を投じて彼らの命を救おうとする姿勢には感激致しました。


nice!(5) 
共通テーマ:ニュース

第70回墨田区民体育大会でクレー射撃大会が行われました! [ニュース]

20170320-1.jpg20日、第70回墨田区民体育大会でクレー射撃大会が行われました。

写真は準優勝された方の射撃フォームです。

この日は良い天気に恵まれ絶好のシューテイング日和でした。

20170320-2.jpg写真は高速で飛んで来るクレーと呼ばれる素焼きの円盤を撃ち落とした瞬間の写真です。

20170320-3.jpg使われる弾は散弾と呼ばれる細かい球がクレーを捉えるとご覧の様に割れて砕け散ります。

この大会では100枚のクレーを何枚撃ち落とせるかを競います。

この日の墨田区の優勝者は80枚でしたが、港区の優勝者は90枚でした。

20170320-5.jpgこれがクレーを打ち出すマシーンでクレーを回転させながら打ち出しますがそれぞれの飛び方や方向の設定が異なり常に変化しますので射手はクレーが打ち出された瞬間に飛ぶ方向や速度、高度を読み撃ち落とします。

有効射程内で撃ち落とす為には僅か2秒で決断しなければなりませんので早撃ちが求められます。

逆に遅いとクレーの動きと銃口の角度が複雑になりますので距離が遠くなる程数学的にも不利になります。

このスポーツは動態視力と瞬時にクレーの動きを読み取り引き金を引きタイミングを判断する判断力が重要です。

20170320-6.jpgこれがスコアーボードで1発又は2発撃って命中すれば白色に、外せば赤い表示が出ます。

1ラウンドは25枚のクレーを何枚撃ち落とせるかを競いますが、今回は大会ですからこれを4回行い100枚中何枚落とせるかを競います。

やはり高得点を出す為には練習する事が重要でうまい人程毎週の様に練習している様です。

このスポーツをやるには公安委員会の厳しい身辺調査と試験に合格しなければ許可されません。

しかし、とても楽しいスポーツですし、そう簡単には上達しないので何十年も続ける方が多く、楽しまれる方はどちらかと言うとエリート層が多いのでお友達作りにも良いかも知れません。

射撃が終わると帰りに地方ならではの新鮮な農産物を直売所する佐倉市吉見のふくろうと言うお店へ直行しイチゴや野菜、玉子、いも等をごつそり買って帰ります。

ごつそり買っても野菜類は安いのでたかが知れてますし、東京よりも新鮮で格段に安いので家計にもやさしいと思います。

これは、一日楽しく遊んだ罪滅ぼしに家で留守番をしている家内や子ども達にお土産を買って帰る為です。

皆さん同じ様な境遇なのかここに寄って帰る方が多くいました。

この日は紅あずまと呼ばれるおいもが安く1箱10本入りで700円でした、良質のイチゴが1箱4パック入りで1600円でした。


nice!(7) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ